usagi_note

日々の学びをアウトプット!

セリアで買えるヘッドライト| 防災にもキャンプにも

f:id:rtmkkk:20210428165734p:plain

防災グッズで、一人にひとつ持っておきたいといわれるヘッドライト。
これ、セリアでも買えました。ひとつ110円。この金額なら気兼ねなく家族全員分揃えられます。

しかもヘッドライトはキャンプでも大活躍するアイテムなんです。暗くなってトイレに行きたいとき、両手が使えないと不便ですよね。子どもに装着させておくと「ここにいるよ!」のアピールにもなって分かりやすいのが〇。

というわけで、今回は私が愛用しているセリアのヘッドライトについてご紹介します。

COBヘッドライト 110円

セリアのヘッドライト。私が購入したのは2年ほど前(だったと思う)。
先日確認したところ、まだ売られていたのでご紹介します…!人気商品なのかな。

f:id:rtmkkk:20210315153850j:image

ゴムバンドで装着するタイプのヘッドライトです。プラスチック製のアジャスターがついているため、バンドの長さは調整できます。我が家は、子どもも大人も同じものを使っています。

ゴムの肌当たりが柔らかいので、ずっと着けていても負担になりません。

f:id:rtmkkk:20210430150648j:image
f:id:rtmkkk:20210430150651j:image


最大約70°可動するため、照明の方向を好きな角度に調整できます。
カクカクっと少しずつ調整できるので、ベストポジションが探しやすい

対面でお肉をつつくときや、夜道を歩くときは、下に向けることが多いかな。
軽い力で動かせるので、子どもでもラクラクです。

走っても頭をふっても、決めた角度から微動だにせず。とても優秀な子です。

f:id:rtmkkk:20210430150719j:image

上部にあるスイッチを押すと、点灯パターンが変化します。

  1. 強い光
  2. 弱い光
  3. 点滅
  4. 電源OFF

点滅が楽しいようで、子どもは遊びがてら装着しているふしもあります。
一緒に行ったお友達にも「貸して貸して~!」と大人気です。

電池のセット方法

f:id:rtmkkk:20210428154414j:image

ドライバーを使って、ねじを外します。(1カ所)
単4乾電池を3本使用。連続点灯時間は「強」で約3時間。「弱」で約9時間。
今までキャンプでしか使用していませんが、夜の限られた時間&連続1時間ほどの使用でまだ電池を交換したことはありません。

もしかしたらそろそろ交換のタイミングかな…。行く前に確認しておかないとですね。

売っているコーナー

置いてある場所は、アウトドアコーナーではなく懐中電灯などが並べられているコーナー。パッケージはこれです。 

f:id:rtmkkk:20210428161933j:image

同じシリーズでサイズが大きいものもあります。

スペックの比較をしていないのでなんとも言えませんが、頭に着けるので軽いほうがいいかな?と思い、コンパクトなほうを選びました。

もしかしたら稼働時間が長かったり、光の強さが違ったりするのかもしれませんね。
私にはこれでじゅうぶんでした。

メリット / デメリット

光の強弱、点滅、装着も操作も簡単、肌当たり良し…。何より安い!

もう言うことのない商品なのですが、ひとつだけ欠点を挙げるとしたら、電池交換にドライバーを要するところでしょうか…。

出先にドライバーを持っていくのは面倒だし、重たい。
でもいつ切れるか分からないから、早めに交換して持っていくのももったいない気もするし。

被災のような緊急事態でも、さっと電池が取り替えられると便利ですよね。ネジも小さく、交換時に紛失しそう。

持ち運び用の小さいドライバーを準備するか、あらかじめ交換しておくか。
悩ましいですね。

電池が少なくなってくると明らかに光が弱まるので、複数持ちだと比較ができ分かりやすいかな。

キャンプ前に点検して、事前に交換しておくと思います。多分…。

おわりに

今回は私が愛用しているセリアで買えるヘッドライトのご紹介でした。

  • 防災グッズとしてとりあえず準備しておきたい
  • ガスランタンを持っていなくて夜キャンプが不安
  • 重たいヘッドライトはイヤ
そんな方に自信をもっておすすめできる一品です。
GWにキャンプに行く予定なので、また新しい情報があったらお知らせします。
 

今回の記事がどなたかの参考になればうれしいです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

●ランキングに参加しています(日本ブログ村)
応援していただけると、更新のパワーの源になります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村