usagi_note

使い続けている「これいいよ…!」のモノや考え方、ライフスタイルなどを載せています。

みんチャレで習慣化に成功! 毎日8000歩、歩いてます  

f:id:rtmkkk:20210313141828p:plain

 

春が近づき、すっかりあたたかくなってきましたね。

昨年から、なかなか継続できていない「歩く」習慣。
毎日8000~10000歩は達成したいのに、現実はせいぜい5000歩くらい。

何かいい方法はないかなぁ?と思っていたところに、この動画を発見!

www.youtube.com勝間さんは「みんチャレ」というアプリで、仲間と励ましあって歩いていたそう。
さっそくダウンロードし、継続し始めてもうすぐ1ヶ月。
私もみんチャレのおかげで、やっと「歩く」習慣が身についてきました。

勝間和代さんが実証済み、1日1万歩効果

勝間さんは1年間毎日1万歩を続けた結果、得られた効果は以下のとおり。

  • 足腰が丈夫になった
  • 内臓脂肪が減り、ウエストが細くなった
  • 往復の徒歩が苦じゃなくなった
  • 考え方や行動パターンが変わった

 

これの何がいいかってタダなんですよっ。」ってコメントが微笑ましい。

そうですよね。
器具も買わなくていいし、気持ちだけですぐに始められる。

この動画で歩く効用は十分に感じられたので、あとは継続するだけ。
目指すは習慣化です。

みんチャレとは?

みんチャレは匿名の5人が同じ目的のもと1グループになり、毎日その結果を報告しあうアプリです。
*1チーム加入は無料。月間500円でプレミアム会員もあります。

minchalle.com

こんな感じでカテゴリー分けがされています。

f:id:rtmkkk:20210313080608j:image

食事記録」「歩く」など、大カテゴリをクリックすると小さなグループがいくつも現れます。

自分の目的に合ったグループを選んで加入します。

私はグループ自体のチャレンジ達成率や会話の頻度がどの程度あるのか、を気にして選びました。
(初回に入ったグループが会話なしで辛かった…)

 

満員(5名)でなければ、いつでも入ることができますし、このグループはちょっと雰囲気が合わないかも…。と思えば、すぐに退会もOK。

いいグループがなければ、自分で作ることもできます!
細かく条件を設定すれば(〇〇を使っている人限定、〇〇に住む人など)、よりコアなメンバーが集まるかもしれません。

 

実際に使ってみた感想

毎日チャレンジ結果を報告し、お互いに承認しあって終了。(スタンプ押すだけ)
自分の好きなタイミングで報告できるので、とっても気がラクです。

 

「今日はあまり歩けませんでした~」

「少し遠回りをして、1駅分歩きました!」 

 

など、みんなの報告を見ているだけで、わー!私もがんばらなきゃ!と。


刺激ももらえるし、プレッシャーに感じることもある。
でも、それがいつの間にか心地よくなって、気づいたらすっかり歩くことに慣れてしまいました。

f:id:rtmkkk:20210312210417j:plain

みんチャレを始めてよかったこと

まとめるとこんな感じです。

◆みんチャレを始めてよかったこと◆
  • 歩数に刺激がもらえる
  • みんなの変化から自分の明るい未来が想像できる
  • もう少し頑張ろうと思える
  • ほどよいコミュニケーションが心地よい

 

どんな変化が起こった?

 

習慣化できた!と自信をもって答えられるようになりました。
いつの間にか歩かないと気持ち悪くなってしまったのです。


ダラダラした一日や、歩数が未達の場合は、夕方でも理由をつけて外に出るようになりました。 近所を歩いたり、近くのスーパーも遠回りして行ったり。
あえて坂道を選んで、負荷をかけてみたりもします。

エスカレーターは使わず、自然と階段を選ぶようになりました。
息切れが少なくなり、足の疲れを感じることも稀です。

 

これだけ歩いてるから大丈夫でしょう!とお菓子や食事の量が増えました。
ゆえに、体重の減少はまだありません。
たくさん食べるために歩いているようなものですが、食事制限をしなくて済む(のか?)のは嬉しいですね。

f:id:rtmkkk:20210214204432j:plain

家族が一緒についてきてくれることもあります。
子どもと歩けば会話も増えるし、夫婦で歩けば「老夫婦みたいだね~」なんて話も。

最初はゼェハァ言ってましたが、不思議と慣れるもんです。
勝間さんのおっしゃる「足腰が丈夫になる」「行動パターンや考え方が変わる」を、少しずつ体現してきたのかな?と思います。

おわりに

毎日歩く習慣をつけるために、みんチャレが役に立ちました。

・一緒にがんばる仲間を見つける
・毎日報告するというプレッシャーをかける
・励ましあう

一人でやると1日くらいいいや~とサボってしまうことも、仲間がいることで継続できることも分かりました。

何か続けたいことがあるけどうまくいかない、と悩んでいる方はアプリの力を借りるのもアリですね。

すっかりはまってしまったので、有料課金して他のグループに入ろうかな…?なんて思案中です。月500円で痩せられたら嬉しい!なーんて。

 

 ★

雨の日や外に出たくないとき、近所の方に見られたくないときに、室内で歩数を稼げる裏技も見つけたので、次回また記事にしますね。

 

今回の記事がどなたかの参考になればうれしいです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

●ランキングに参加しています(日本ブログ村
応援していただけると、更新のパワーの源になります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村