usagi_note

日々の学びをアウトプット!

【在宅ランチ】レンジで完成、熱々ナポリタン。手軽に作れて後片付けもラク!

f:id:rtmkkk:20210203152028j:plain

おうちでひとりランチ「なに食べよ?」って毎回悩みます。
思いっきり好きなものを作るのか、はたまた簡単にインスタントで済ませるのか。

そんななかふと目についた「お手軽パスタ」の記事。
よーし!今日はナポリタンだー というわけでさっそく作ってみました。

材料を切って、パスタの上にのせて、レンジでチンするだけ!
フライパンを使わない、だからケチャップだらけのフライパンを洗わなくてよい。
これ考えた人、すごいよ…!

 

レンジナポリタン

参考にさせてもらったレシピはこちら。macaroniのらみーさんレシピです。
動画で手順が確認できるので、お料理が苦手な方でも作りやすい!

macaro-ni.jp

 

◆材料◆(1人分)
  • スパゲッティ 100g
  • 玉ねぎ    1/4個
  • ピーマン   1個
  • ウィンナー  2本
  • ◆ ケチャップ 大さじ3杯
  • コンソメ  小さじ1/2杯
  • ◆ バター    10g
  • ◆ 水      250cc

作り方

① 耐熱容器にスパゲッティを半分に折って入れます。

そのまま食べられるように、お皿で作ったよ!

f:id:rtmkkk:20210203140923j:image

② たまねぎ、ピーマン、ウィンナーの順に重ね、◆の調味料を加えます。
ふんわりとラップをかけ、レンジ600Wで8分加熱します。

f:id:rtmkkk:20210203140919j:image

③ 取り出してよく混ぜ、再度ラップをかけて600Wで3分、追加で加熱します。

この時点ではまだ芯が残ってる!

f:id:rtmkkk:20210203140912j:image

④ 取り出してよく混ぜ、粉チーズをふりかけて完成です!

f:id:rtmkkk:20210203140907j:image

お気に入りポイント

正味15分ほどで出来上がりました。
お昼からボリューム満点のナポリタンパスタの完成です。

あまりにも簡単すぎ…。
お水もしっかり入れるけど、水っぽくもなく、麺の硬さもちょうどよかった!

味もさることながら、意外な副産物が。
それは、食べ終わるまで「アツアツ状態をキープ」できていたこと…!
おそらく、「作る」と「食べる」が同じお皿だから、余計な空気が入らずに冷えにくかったのかと…。

鉄板料理の原理?

本家のレシピは耐熱容器で作ってから、お皿に移すとなっていますが、ズボラもたまにはいいものですね。

時短でおいしい、手づくり感を演出できる。
洗い物も少なくてハッピー。このレシピは絶対リピートします。

もっと洗い物を減らそう!

今回は「玉ねぎ」を入れたので、包丁とまな板を使用しました。が、もっと洗い物を減らす技として、キッチンはさみを推奨いたします。

 わたしの愛用品は鳥部製作所のキッチンスパッター

このキッチンはさみ、すごく切れ味がよくて、お肉から野菜までスパスパ切れます。

分解して丸洗いOK!

鶏肉のように包丁では切りにくいものや、ウィンナーなど少量のものは、遠慮せずにはさみでカットしましょう。
「時間と洗う手間」が節約できますよ~。

ただタコ焼きのタコや小口切りのネギなど細かくするときに、はさみはおすすめできません。刃の開閉が多すぎて腕(指)が疲れるので…。

 

f:id:rtmkkk:20210204164955j:image

最後に食べ終わったあとのお皿に、シュッと「CLEAR泡スプレー」をかけてしばし放置します。

f:id:rtmkkk:20210203142614j:image

そうすれば、スポンジがケチャップまみれにならない!(←地味にイヤ)
このスプレーだけですべて汚れが落ちる、というわけではないのですが、油モノやケチャップなどスポンジを汚したくないときにフル活用しています。

おわりに

おひとりさまランチにぴったり、レンジで作れる「アツアツナポリタン」のご紹介でした。
ランチ」を強調していますが、次回は晩御飯に作ろうと企み中。
残ったら小分けにして冷凍してお弁当のおかずにも…。よしっ!一石二鳥!

ごはんは作りたくないけど、インスタントも飽きた…という気分にぴったりのレンジ調理。まだまだ未知の領域ですが、これからもいろいろ調べて作ってみたいな~と思います。

 

 
今回の記事がどなたかの参考になればうれしいです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

●ランキングに参加しています(日本ブログ村
応援していただけると、更新のパワーの源になります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村