usagi_note

使い続けている「これいいよ…!」のモノや考え方、ライフスタイルなどを載せています。

インスタグラム「毎日投稿チャレンジ」で分かった継続のコツ

今月から、インスタグラムの毎日投稿はじめてみました…!

1日に1投稿。
発信内容は大好きな文房具や手帳に関するもの。

最初の1週間はまぁまぁしんどかったですが、だんだん慣れてきて、今では発信を楽しめるまでになってきました。

1ヶ月毎日投稿を続けてみて「これはブログへも活かせるのではないか?」という気づきがあったので、備忘録。

毎日投稿を始めたきっかけ

f:id:rtmkkk:20210825122533j:plain

 夏休みに突入し、だらだらと過ごす子供を見て。
「なにかひとつでも休みの間に続けてみたらどう?」
そんな会話がきっかけでした。

自分も何か新しいことに挑戦してみたい
そう思い立ち、放置していたアカウントでインスタ毎日投稿を始めてみました。

始める前に決めたルール3つ

f:id:rtmkkk:20210825122551j:plain

インスタグラム投稿を始める際に、自分なりに決めたルールが3つあります。

  1. 毎日同じ時間帯に投稿する
  2. ハードルを下げる
  3. ジャンルを絞る

毎日同じ時間帯に投稿

「毎日」投稿する理由は「今日はどうしようかな?」という迷いを捨てるため。
絶対にやる!と決めておけば、考えることは投稿内容だけなんですよね。

今日投稿したから明日はやめとこう、でズルズル…。

自分に甘えを許したら絶対こうなることは目に見えていたので、少しストイックにやってみました。

時間帯は夕方頃に設定。
朝から投稿内容をなんとなく考え、夕方に写真を撮ってアップするだけ。
あ、この時間にやらなきゃ…!という意識が向いて ◎。いつの間にか習慣になっていました。

ハードルを下げる

写真の文字入れや、一度に複数枚投稿しない、など、発信に際してかなりハードルを下げました。

写真を撮って、短めの文章を添えて投稿する。たったこれだけでOK。

まずは「質より量」を重視。
投稿に慣れてくると、精神面でのハードルも下がりました。

ジャンルを絞る

ブログでは投稿する「ネタ」が見つからずに、なかなか更新できないが悩み。
そこで、インスタは「文房具・手帳」ネタに絞ってみました。

これが大正解。テーマが決まっているのでネタも探しやすい
いい発見でした。

インスタやツイッターで発進したことの深堀をブログで。
そんな風になんとなくジャンルを絞ってもいいかもしれないですね。(悩む~)

継続のコツ

f:id:rtmkkk:20210825122515j:plain

毎日続くコツは、やっぱり自分がやってて楽しいかどうか
この1点に尽きるのではないでしょうか…。

ちなみに私の楽しみは、投稿したあとの「分析」が面白いから。

▼▼▼

f:id:rtmkkk:20210825124921j:plain

個人用アカウントではなく、ビジネスアカウント(無料)で登録すると、こんな風に統計が見れます。(黒の部分はリーチした数)

*いいね!や保存数も調べることができます

どんなハッシュタグを使えば伸びる?とか、反応がいいのはどんな投稿?とか。
試行錯誤を繰り返して「型」を探すのが楽しいんです。

仮説を立てて検証するサイクルが好きなので、自分にすごく合ってますね。

 

どんなちいさなことにも「楽しめる要素」を見つけることができれば、無理しなくても続くし、やりたくないからやりたいへ転換できるんだなぁと思いました。

じゃあ、それをどう活かす?

インスタ毎日投稿からの学びを、今後ブログにどう活かすか?と考えてみました。

◆現状◆
  • 更新頻度 → 不定期
  • 時間   → 不定期
  • ジャンル → 「これいいよ」のモノ・コト・考え
  • 文字数  → 2000文字~
◆改善◆
  • 更新頻度 → 5日に1回がんばりたい
  • 時間   → 夕方
  • ジャンル → 好きなもの(文房具・手帳・本)
  • 文字数  → 1000文字~

少しあいまいで弱気な目標になりました。(笑)

ジャンルについては、好きなもの=これいいよ、なのであまり変わってないかも。
あとは投稿のハードルを下げるために文字数を減らす。

どうしてもごちゃごちゃ詰め込んで長い文章になるのが自分の課題なので、もっとすっきりシンプルにしたい。

1記事1メッセージ!

何が言いたいんだろう?と読者を悩ませないブログにするのが目標です。

おわりに

f:id:rtmkkk:20210623083049j:plain

インスタ投稿を通じて分かった毎日続けるためのコツ、私の分析結果です。

  • 楽しみを見つける
  • 日課にして習慣化
  • ハードルを下げる

この考え方は他にも応用できると思うので、しっかりとメモしておきたいと思います。

 

余談ですが、毎日継続してブログを投稿できている方々を本当に尊敬します…!

みなさんの記事を読むたびに、こんなブログがいいな、このジャンルもいいな、読みやすいな、なんて思いながらブログの方向性がいまいち定まらない今日この頃。

もっと気軽に、もっと自由に、もっと楽しみながら、これからブログを続けてみます。

来月はがんばるぞ!

 

今回の記事がどなたかの参考になればうれしいです。
最後までお読みいただきありがとうございました。