usagi_note

日々の学びをアウトプット!

【バラバラの色を集める楽しみも】イッタラのティーマが最強に使える!

「やっぱりイッタラが最強だね」

私の周りで多く聞くセリフ。そして私自身もそう感じています。

イッタラとはフィンランドの器ブランド。
名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
20を超えるシリーズの中から、子育て世代におすすめしたいのが”ティーマ”。

器好きになるきっかけをくれたイッタラ。私がティーマを10年使って感じる「最強」な部分、推しポイントについて考えてみました。
器選びに迷っている方の参考になればうれしいです。

f:id:rtmkkk:20200510055053j:image

 

ティーマについて

シェイプやサイズ、色の組み合わせが無限に楽しめるティーマ。機能性と耐久性に優れ、洗練されたシルエットのティーマは、デザイナーのカイ・フランクが「必要な装飾は色だけ」と語っているように、1952年の発売以来、変わらず愛され続ける、タイムレスなデザインがその魅力。

ティーマ | iittala/Arabia 公式通販サイト

f:id:rtmkkk:20200511060222p:plain

1.サイズとカラーが豊富

サイズと種類

浅いプレートから、ボウル、マグカップ、スクエアや三角型まで幅広いラインナップ。
プレートだと、17センチ、21センチ、25センチ。
17センチは取り皿に。
21センチはおかずの盛り合わせに。
25センチはごはんまでのせて、ワンプレートに最適なサイズ。

我が家ではこんな使い方↓

唐揚げをのせているサイズが21センチ、(これはアラビアシリーズですが)
取り皿にしているグレーやネイビーのプレートが17センチです。
ケーキを乗せると少し余白がでますね。

f:id:rtmkkk:20200511090207j:plain
f:id:rtmkkk:20200511090204j:plain

小ボウル(15センチ)は、子ども用のうどんやどんぶり、お鍋の取り皿に。
大ボウル(21センチ)は浅めなので、カレーやパスタに。
立ち上がりがあるので、汁物に最適です。

カラー

定番の白・黒・グレーから、季節限定カラーまで9種類。
同色でそろえるも良し、様々なカラーでコーディネートを楽しむも良し。
私自身はバラバラでそろえたい派!
何色にする?って毎回わくわくをもらえます。

限定カラーが定番カラーになったり、
定番カラーが廃番になったり。
持っているカラーがプレミア化することも!?

1年くらいのスパンで変わっていくので、少しずつそろえていくのも手かも。
ピンクや薄いブルー、集めるときりがないと分かっていても、新色はチェックしてしまいます。

機能的である

  • 電子レンジ対応
  • オーブンレンジ対応
  • 食洗機対応

このフルスペック!
ボウルを使って、グラタンやドリアをオーブンで焼いてます。

オーブンで焼くと、変色してびっくりしますが(赤)、冷めるとまた戻るのでご安心を。
大きめのボウルは、パスタをレンジで湯がくときにも重宝しますよ。

温めなおししたいお惣菜や残り物は、ティーマに入れて冷蔵庫へ。
そのまま食卓に出せるので、洗い物も減らせます。

そして…

食洗機にジャストフィットする!!!

食洗機ユーザーにとって、これは何気に重要ポイントではないでしょうか…?
絶妙な立ち上がりが、食洗機の溝にピッタリはまります。
となると、やっぱり出番は増えますね。

友人もここを強調していました!

丈夫である

子育て世代に推したいポイントはこちら。
幼児期に陶磁器を使わせるのは、ためらいがありますよね。
重いし、割れると危ないし…

ティーマは、丈夫なので割れにくい!
子どもが3歳ごろから使わせていますが、未だに割れたことないです。
(テーブルから落としたこともありますが、無事でした!)

定番品なので、いつでも買い替えできるか~とおおらかな気持ちで使わせています。

シンプルデザインで飽きがこない

f:id:rtmkkk:20200511090201j:image

無駄のないシンプルデザイン!
この一言に尽きます。
「シンプル」で「実用的」。
重ねた時のコンパクトさ。まさに機能美を追求した形。
定番品として長く愛されているのも納得です。

活躍してるのはどれ?

ティーマ愛を語ってきましたが、で、どれが使える?使ってる?

悩みますが、一番出番が多いのは、

15センチのボウル

大きすぎず、小さすぎず、の大きさが絶妙で。
なんだかんだ手に取ってしまいますね。

 カラーはグレー

和食器とのなじみがいい。
黒も締まっていいのですが、カトラリーの傷が少し目立ちます。

おわりに

イッタラ=北欧のイメージがありますが、
和食器との相性もよく、日常使いにぴったりの器です。
シリーズで集めてみたい方、いろいろなカラーで食卓を華やかにしたい方、
イッタラのティーマをぜひチェックしてみてくださいね。

沼にはまっちゃいますよ…♡

 

最後までお読みいただきありがとうございました。