usagi_note

日々の学びをアウトプット!

目標設定。小さく達成しやすいものにするか、大きく立てるべきか。

行うべきステップ

目標を達成するためには、あいまいなものではなく、

「なにを」「いつまでに」「どのように」など具体的に決める必要があります。

 

具体化することで、目標達成までのプロセスが明確になり、

進捗状況の確認やゴールまでに足りないものが「見える」ようになります。


 

ここでいま自分が取り組んでいるダイエットについて考えてみました。

目標は今よりー2キロ。

 

「なにを」ダイエット

「いつまでに」

「どのように」ウォーキング、ゆる低糖質オフ、水2リットル飲む

 

やせるための手段は考えていますが、「いつまでに」を設定していないことに気がつきました。

とりあえず3月末に設定してみます。

 

さらに具体化

まずウォーキングについて。

これは一日の目標歩数を1万歩に設定しました。

実は1月からこの1万歩目標は立てていて、一時期は夢中になって歩きました。

しかし一度達成できない日があると、そこから意気消沈。

なんとなく5000歩程度歩けばいいかなぁ?という状態に。(←今ここ)

 

歩数確認のためにアップルウォッチも購入し、届くのを心待ちにしています。

道具頼みです。

 

ゆる低糖質オフ。

晩御飯に炭水化物摂取をやめました。

2週間程度継続中。

最初はお米を3食抜いて、たんぱく質を中心にしていましたが、

一向にやせる気配がないので、辛すぎるこの方法はやめました。

その代わり、サラダや野菜の量を増やしなるべく食前に食べるようにしています。

朝・昼を心ゆくまで食べ、晩御飯の量をかなり減らすようにしたところ、

-1キロ程度の減りがみられました。

あがったり、さがったりですが、全体的に食事量が減りいい効果があらわれました。

 

1日に水を2リットル飲む。

最初は飲むのに苦労しました。

大好きなコーヒーも飲む暇がないほど。(お水を飲まないといけないので)

しかしメリットはありました!

デトックス効果がすごいです。余分な水分を排出し、からだのむくみを取ることを期待していましたが、排泄半端ない。

今まで外出時にもほとんどトイレに立ち寄らないタイプでしたが、トイレに行く回数がめっきり増えました。

腸内リセットで、美肌効果もこっそり期待しています。

 

2週間続けてみた感想

ウォーキングは中だるみ中ですが、糖質オフと水については、上述の通りいい効果があらわれています。

アルコール大好き、1日1本缶ビールは欠かさず飲んでいましたが、お水を飲まないといけないので自然とアルコール抜きに。

 これだけでも肝臓への負担は減っていますよね。

 

このように無理せず続けられる、というのは本当にすごいと実感しています。

必死な食事制限もなく、苦しい我慢もなく、ゆるーく続けるのがポイントですね。

 

目標の立て方についての考察

これはウォーキングに関してですが。

1日1万歩!

高らかに宣言したものの、結局続けられていない理由。

それは目標が高すぎたからでは?と思っています。

PDCAが重要。途中でそこに気づき目標を8000歩に下げました。

 

するとどうでしょう?

8000歩も達成することができなくなりました。

 

ゆるく続けるために立てた目標もクリアできないとは!

 

目標を下げたことで、達成までの努力も同時に減らしてしまっています。

これは大きな発見でした。

と同時にモヤモヤしています。

 

大きく立てるべきか?

小さく立てるべきか?

 

個人の資質によるところも多いでしょうが、(自分は怠け者の部類です)

自分の場合は大きな目標を立てるほうが良さそうです。

 

というわけで、(アップルウォッチが届いたら)1万歩を目標にがんばります。